涼を求めて 富川渓谷  その2

暑い!暑い!といっても涼しくはならないので、夏の涼をとるには「渓谷」は最高ですよね。
豊かな緑と清らかな水に恵まれた諫早を代表する名勝の一つ富川渓谷に行ってきました
上を見ると吊橋が見えます。
e0163536_027495.jpg

森の空気は新鮮で心地よく、川の流れはひ んやりと澄んでいて、しばし夏の暑さを忘れる
e0163536_23292353.jpg
e0163536_23294047.jpg

緑の色も深く木陰が気持ち良い
e0163536_23311028.jpg
e0163536_2331344.jpg

森の吊橋
 渓谷にかかる森の吊橋は、延長30m、幅1.5mで、川面から10mの高さがあります。
森の吊橋の床板には隙間がありますので、さらに涼を満喫できるかも
e0163536_23333720.jpg

床板は木製で仕上げてあり、板のすき間からも川面を見下ろすことができます
e0163536_23341110.jpg


「轟の滝」より標高がひくく、森も小さく水量も少ないので
涼しさでは「轟の滝」が上だけど、気軽に行けてなかなかいいところです。
   
       (子供達の歓声が聞こえて、なかなか良いところです)
by knarumi15 | 2011-07-26 23:43 | お花  | Comments(2)
Commented at 2011-07-29 23:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by knarumi15 at 2011-07-30 21:24
渓谷までの川にはこども達の水遊びの場所でした。
渓谷の上にある田んぼに水を取られて渓谷には水が少ないですね・でも涼しいです。川に足をいれてみました。冷たい水でした
お弁当美味しかったです
<< あかね色の空 富川渓谷の五百羅漢 像 その1 >>