帆船まつり

長崎帆船まつりに行ってきました。
場所は長崎市内にある水辺の森公園です
今年は、帆船は4隻と少ないのですが、それぞれ特徴があり、とくに「日本丸」は、そのどでかい船体で圧倒されます
この日は日本丸がセイルドリルを行うということだったので、すでに「日本丸」の周りにはたくさんの人が集まっていました
e0163536_1903749.jpg


マストを駆け上がっていく乗組員さんがまるでアリさんの行列のように見えてしまうのは
私だけでしょうか??^^;
e0163536_1913618.jpg

下の写真ような感じで大勢がマストに上がります。
メインマストは高さが50メートルあるそうですよ。
e0163536_1924483.jpg

命綱なしでマストのてっぺんまで登るので、
高所が若干苦手な私は「ギャー!落ちちゃうよーー!!( ̄□ ̄;)」とハラハラなのですが、
そんなのお構いなしにスルスルっと余裕で渡っていく姿には脱帽です。
e0163536_193921.jpg

乗組員の皆さんが帆をまとめている紐をはずし、徐々に開いていきます
e0163536_1933326.jpg

一つ一つ開くごとに周りからはワァーと歓声があがっていました^
e0163536_1942216.jpg

重いロープを引っ張るので、ヨイショ! ヨイショ!の掛け声で力を合わせます。
一番下の帆を残して、
e0163536_1927223.jpg

全ての帆を張り終えました。
青空に白い帆が綺麗です。
e0163536_1965059.jpg

やっぱり帆船は帆を広げたところが絵になりますね。
e0163536_198162.jpg

最後に観客に向かって、帽子を上げてご挨拶。
観客からは盛大な拍手が沸き起こりました。 間近で見られる帆船に感動しますね
e0163536_19372868.jpg

やっぱり長崎の海には帆船がよく似合いますね~(´^ω^`)
e0163536_1982935.jpg


e0163536_1985227.jpg

日本丸・のセイルドリル(帆を広げる作業)
この日はとても風が強く、帆を張ると船が綱を切って動き出してしまうので、海からタグボートで引っ張りながらの作業になりました
目の前に広がる海と帆船の壮大な景色を眺めながら、贅沢な時間を過ごす
by knarumi15 | 2013-04-27 19:44 | | Comments(0)
<< まち散歩 中尾城公園のこいのぼり >>