カテゴリ:島原( 71 )

島原城秋のレンコン掘り大会

島原城秋のレンコン掘り大会
レンコン掘り大会では根っこにあるレンコンを、お堀の中に入って取ります。
参加は自由で、飛び込み参加もできます。
しかも、採れたレンコンは持ち帰れるというのが魅力的。
遠くは新潟からの参加もあり、県内外から150人以上の方が
大人も子どもも、どろんこになって、レンコンを探します。。
お堀を利用していることから、蓮池の深さは普通の蓮田の約2倍。。。。。

e0163536_2116232.jpg


e0163536_21161485.jpg


e0163536_21162531.jpg


e0163536_21163852.jpg


e0163536_21165445.jpg


e0163536_2117921.jpg


e0163536_21172195.jpg

by knarumi15 | 2017-10-09 21:17 | 島原 | Comments(0)

湧水庭園「四明荘(しめいそう

水屋敷”として親しまれる島原の住宅庭園、「四明荘」
まだまだ紅葉が楽しめます。
12月になって気ぜわしくなってきましたが。
こうして鯉の泳ぐ池を縁側でみているとゆったりしたひと時を過ごさせていただきました

e0163536_16302417.jpg


e0163536_16304639.jpg


e0163536_1631498.jpg

色とりどりの鯉が泳ぐ庭園の池へは一日に約3000トンもの清水が流れているそうです
e0163536_16311741.jpg


e0163536_16313424.jpg


e0163536_16373939.jpg

街を歩けば、水路を行く水の音が心地よく耳に響きます。
by knarumi15 | 2016-12-03 16:38 | 島原 | Comments(4)

安らぎのひと時湧水庭園 四明荘

緑があざやかさを増してきました
「風薫る五月」 ― 萌える新緑を楽しみたいものです
湧水庭園 四明荘(国登録記念物)(島原市)
e0163536_21252664.jpg


e0163536_21311336.jpg

縁側に座って湧水庭園を眺められます
e0163536_21263952.jpg

お茶を頂きながら、無になる瞬間。な~~~んにも考えないで、水の音を聞きながら、ただ綺麗な水面を眺める。
e0163536_21271884.jpg


e0163536_2134389.jpg

e0163536_17354396.jpg

e0163536_21305897.jpg


e0163536_21342471.jpg


e0163536_21424544.jpg


しばらく心を休めます。
周りの緑が水面に映って、静かでのんびりとした雰囲気を味わうことができます。
鯉が泳ぐさまがはっきりと見えますよ
by knarumi15 | 2016-05-01 18:47 | 島原 | Comments(0)

島原城

島原城堀端料金所から天守閣へ向かう沿道や、西の櫓(やぐら)前など、島原城内にはたくさんの つつじ が鮮やかな花を咲かせております
そして、端午の節句ということで島原城には幟旗もあがっております
e0163536_1734199.jpg


e0163536_17343213.jpg


e0163536_17373830.jpg



e0163536_17345599.jpg


e0163536_1735298.jpg


e0163536_17351012.jpg



e0163536_17395741.jpg

美しい天守閣を持つ島原城の城内やお堀の外周が3種のつつじで彩られます
by knarumi15 | 2016-04-16 17:42 | 島原 | Comments(0)

今も残る武家屋敷街の水路

アッという間に二月が終わり、三月となりました。
長崎で桃の節句のお菓子と言えば「桃カステラ
スポンジ上の桃の部分”フォンダン”(砂糖)の甘さもしっかりとしていました.
しまばらのお菓子屋さんの「桃カステラ」が
島原城本丸売店・武家屋敷売店・森岳酒造に島原市内にあるお店の桃カステラがズラ~リ。
e0163536_19273490.jpg


城下町島原らしさが表れている武家屋敷街、道路の真ん中に水路が流れていて、
周辺の家には石垣がありいい風情の中を歩くことが出来ました、

広くゆったりとした通りの中央を清水が流れる町筋「下ノ丁」の風景です。
e0163536_19424315.jpg

湧水がサラサラと流れる武家屋敷にも・ひな人形』が飾られています
山本邸」の続き間の奥に武士の人形が座る風景です。
e0163536_19283054.jpg


無料で一般公開されているのが篠塚邸、山本邸、鳥田邸です、それぞれの敷地内入れ、
家屋内にも入れて眺めることが出来ます
by knarumi15 | 2016-03-02 19:44 | 島原 | Comments(0)

水無川導流堤沿いの桜

島原城下ひなまつり
平成28年2月5日(金曜日)~3月6日(日曜日)
島原城観光復興記念館・森岳酒蔵のユニークなお雛様たち
島原の風土に合った押し絵雛や豪華な七段飾り、親子代々受け継がれてきた歴史ある人形、
全国のかわり雛、市民手作りのおひなさまなどがあります
e0163536_19353110.jpg

水無川導流堤沿いの桜が見頃です
青空、平成新山、河津桜 緋寒桜、色鮮やかにしっかりと咲いています
濃いピンクの河津桜が、控えめながら確実に
春の慶びの訪れを伝えていてくれます
e0163536_19105281.jpg


e0163536_1911534.jpg


e0163536_1913887.jpg


e0163536_19132354.jpg


e0163536_19135424.jpg


e0163536_19143689.jpg


e0163536_19163885.jpg


e0163536_1917260.jpg


e0163536_19171314.jpg

今回は森岳酒蔵で「四半的弓道」というミニ弓道を体験してみませんか・
湧水がサラサラと流れる武家屋敷にもひな人形』が飾られています・

島原市内を散策してみませんか
曇り空の梅林は肌寒さが感じられます
by knarumi15 | 2016-02-26 19:39 | 島原 | Comments(0)

島原城レンコン掘り大会!!

体育の日、島原城お堀でレンコン堀大会が開催されました(12日)
島原城大手門側のお堀には 大勢の方が泥まみれになり島原城で、自生するレンコンを探されていました
e0163536_1741977.jpg

お堀は、場所によって大人の首までの深さがあり、参加者は手や足の感触を頼りに泥の中のれんこんを探ります。
中には、堀に頭から潜って泥だらけになりながられんこんを掘る人もいました

e0163536_17223825.jpg


e0163536_175695.jpg


e0163536_1730150.jpg


e0163536_17205032.jpg


e0163536_17101156.jpg


e0163536_1753561.jpg

全身泥まみれになりながら、一生懸命レンコンを掘っていました。
e0163536_176545.jpg


e0163536_17264973.jpg

泥のプールに見えますが中身は、島原温泉です。(*^。^*)
e0163536_1771447.jpg

制限時間2時間内により大きいレンコンを掘った人が優勝となります
e0163536_1773168.jpg


e0163536_1774381.jpg

by knarumi15 | 2015-10-12 17:55 | 島原 | Comments(2)

鍋島邸の緋寒桜

弥生」というやさしい響きは気持ちもやわらかにしてくれる気がします。
芽吹きの季節。春の便りを楽しみにしています
雲仙市国見町神代(こうじろ)鍋島邸の緋寒桜を見に行ってきました。 鍋島邸の長屋門・・・・ここから入ります。。入場料大人は300円
e0163536_1644133.jpg

一帯は、とてもきれいに整備され風情のある素晴らしい景観です。
e0163536_1652010.jpg


e0163536_1674124.jpg


e0163536_16393676.jpg

まず、いつものパターンでアップから。
「色が赤い、寒い時期に咲く」以外にも緋寒桜には特徴があるようです。
花がみな下を向いて咲いていること。
e0163536_166589.jpg


e0163536_17523893.jpg


e0163536_1681650.jpg


e0163536_1683847.jpg


e0163536_1685762.jpg


e0163536_161007.jpg


e0163536_1640277.jpg

落椿
e0163536_1694079.jpg


e0163536_1611786.jpg

今日は神代小路にいつもの仲間が20名集まりました
e0163536_16284283.jpg

今年も・・郷まつり&雛祭りの集まりです
久々にみんなで集まれて本当に楽しかったです
昔からの友人との集まりはホッとしますね
by knarumi15 | 2015-03-01 17:53 | 島原 | Comments(2)

「島原城下ひなめぐり」 No2

城下町島原に春の訪れを告げるイベント、「島原城下ひなめぐり」が開催中です。
島原城や、武家屋敷、商店街など、ひな人形が飾られています。
島原城観光復興記念館では、島原藩第10代藩主松平家秘蔵の人形をはじめ、
押し絵雛・さげもん・全国から集めた雛人形を展示されています。
ひなめぐり期間中は無料で入館できます(。白梅・紅梅がほぼ満開)
e0163536_2082540.jpg



その中に島原ならではのお雛様があります。
良く見ると平らなお雛様が・・・これは「押し絵雛」と呼ばれており、明治中期に呉服店などで販売されていた手作りのお雛様です
e0163536_19523738.jpg


e0163536_1953762.jpg


e0163536_19543967.jpg


e0163536_19545388.jpg


e0163536_1955757.jpg


e0163536_19551566.jpg


e0163536_19552453.jpg


e0163536_19553859.jpg


e0163536_19555881.jpg


e0163536_1957584.jpg

観光復興記念館のなかには、いろんな地区からのお雛さまが飾られていて華やいだ雰囲気でした。
by knarumi15 | 2015-02-28 20:09 | 島原 | Comments(2)

島原城の梅

梅なのに桜のような存在感があります。
お天気も良くて、この瞬間に巡り会えたのは幸運でした。
e0163536_16582917.jpg

紅白の梅が入り混じり、桜とはまた違う美しさありますね。
e0163536_1702159.jpg

紅白の梅の競演です。
e0163536_16593931.jpg


e0163536_1703979.jpg

ちょうど満開の状態でした。
e0163536_1705677.jpg


e0163536_171820.jpg


e0163536_1712192.jpg


e0163536_1732327.jpg

花びらも綺麗です
e0163536_1734615.jpg


e0163536_21504690.jpg

またまた寒の戻りで、肌寒い日でしたね。
気が付けば 梅の花も盛りを過ぎようとしてますね。
今日は 沢山の梅の花 お雛様 今日一番のお目当ては鍋島邸の桜を撮ってきました。
by knarumi15 | 2015-02-28 17:12 | 島原 | Comments(0)