<   2011年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

この暑さといったら・

七月も今日が最後、一ヶ月の早い事毎月同じ事を思いながら月日が流れていく
過酷な猛暑、炎暑、昨日は久しぶりに夕方あぐりの丘まで散歩です
犬を散歩させる人、ご夫婦でブラリ散歩を楽しむ人、健康のため早歩きをする人
思い思いの楽しみ方がある
午後7時30分あぐりの丘に着きました
e0163536_8313536.jpg

私が一番好きな場所です
e0163536_8305440.jpg

e0163536_8321649.jpg

空に画かれる雲の芸術を探すのも日課になりました(^^♪
e0163536_835589.jpg
e0163536_8363153.jpg

午後8時こんな綺麗な夕焼けを見ながら帰ります
e0163536_8373760.jpg

by knarumi15 | 2011-07-31 08:45 | あぐりの丘 | Comments(2)

夾竹桃の花

テレビの音声も聞こえ難いセミ鳴き声の朝です・(*/□\*) '゜゜゜・。ジ~ジ
鬱陶しくて蒸し暑い朝です(-_-;)
 一雨降るのでしょうか?降って欲しいと植物は言ってます(--)(__)
我が家の周りにも百日紅や夾竹桃が咲きます、今年は蕾がたくさん付き
 立派な房に成長し、真夏を愉しませてくれるお花です               
e0163536_18424117.jpg


e0163536_18473426.jpg

今は、花にとって一番過酷な季節ですね
e0163536_18445612.jpg

サルスベリ
百日紅の柔らかい花の色、涼しげですね!
こんなにフリフリの花がそれぞれ咲いて、中に黄色のしべがあるんですね

e0163536_1846244.jpg


e0163536_1846425.jpg


e0163536_184798.jpg

by knarumi15 | 2011-07-30 18:54 | お花  | Comments(2)

あかね色の空

連日の炎暑 皆さんお変わりありませんか?

ふと外に目をやると、違う色の世界真っ赤な空です。
あっちの窓、2階の窓と、カメラを持ってうろうろ 慌てて駐車場です

e0163536_20432025.jpg


e0163536_20433883.jpg


e0163536_2043563.jpg

空の美しさに感動しました

e0163536_20441551.jpg


e0163536_2044397.jpg


e0163536_20445877.jpg


e0163536_2047522.jpg


7時40分には濃い茜色になりました
お付き合い有り難うございます、暑さに負けぬようご自愛ください                                    
by knarumi15 | 2011-07-28 21:56 | | Comments(2)

涼を求めて 富川渓谷  その2

暑い!暑い!といっても涼しくはならないので、夏の涼をとるには「渓谷」は最高ですよね。
豊かな緑と清らかな水に恵まれた諫早を代表する名勝の一つ富川渓谷に行ってきました
上を見ると吊橋が見えます。
e0163536_027495.jpg

森の空気は新鮮で心地よく、川の流れはひ んやりと澄んでいて、しばし夏の暑さを忘れる
e0163536_23292353.jpg
e0163536_23294047.jpg

緑の色も深く木陰が気持ち良い
e0163536_23311028.jpg
e0163536_2331344.jpg

森の吊橋
 渓谷にかかる森の吊橋は、延長30m、幅1.5mで、川面から10mの高さがあります。
森の吊橋の床板には隙間がありますので、さらに涼を満喫できるかも
e0163536_23333720.jpg

床板は木製で仕上げてあり、板のすき間からも川面を見下ろすことができます
e0163536_23341110.jpg


「轟の滝」より標高がひくく、森も小さく水量も少ないので
涼しさでは「轟の滝」が上だけど、気軽に行けてなかなかいいところです。
   
       (子供達の歓声が聞こえて、なかなか良いところです)
by knarumi15 | 2011-07-26 23:43 | お花  | Comments(2)

富川渓谷の五百羅漢 像 その1

富川渓谷は国道34号線、大村方面に向かって、諫早バイパスを過ぎた先の交差点を右に曲がりしばらく行ったところにあります

岩肌に刻まれた県指定史跡の五百羅漢があります。
磨崖仏としては、県下随一のものであるといわれています
e0163536_22592436.jpg

渓谷の岩壁には、衣の繕いや耳かきをしていたりと実に人間味豊かな羅漢たちの姿が刻まれています
e0163536_2311470.jpg

岩肌に刻まれた、活き活きとした羅漢の姿を今でもはっきりと見ることが出来ます
e0163536_2313631.jpg
e0163536_2315518.jpg

この岩は、ただの岩ではなく近くによってみると・・
このように、仏像がたくさん彫られています。
e0163536_236676.jpg

e0163536_232188.jpg

いつも綺麗に清掃されています
可愛らしい手編みの帽子やよだれかけを掛けていて、きっとだれかが手作りしているのでしょう。
e0163536_2334496.jpg

赤いよだれかけがお似合い
e0163536_23494839.jpg


ここは、「五百羅漢」で有名な諫早市にある富川渓谷です。
この時期は、涼を求めて多くの人たちが訪れていました。
鳥のさえずりと樹々の緑、川のせせらぎが、こころと身体を癒してくれます
by knarumi15 | 2011-07-26 23:21 | その他 | Comments(2)

きょうの空

カメラをもって夕方散歩に出かけた
気ままに海岸線をドライブ
気ままとは言いつつも、たいがいここに行くってのは決めて出発するんですけど、
今回はホントに気ままです

空を見上げると穏やかな夕焼け空が広がってます(゜・゜*  
車を停めてパチ /\_・)
e0163536_21124167.jpg


e0163536_21131444.jpg


e0163536_21133349.jpg


e0163536_21135933.jpg


e0163536_21142385.jpg


e0163536_211444100.jpg

雲の多い日でしたが、切れ間から差す光がとても幻想的
e0163536_2115779.jpg

空は不思議。軽やかなときやすっきりさわやかなとき、やさしいとき、
力強いとき・・・その時々の表情を見せてくれますね。
これからも見守り、楽しみたいと思います
by knarumi15 | 2011-07-24 21:42 | | Comments(2)

若草色」と「白」のミナヅキ(水無月) 

ミナヅキ(水無月)っていうと梅雨で紫陽花を思い出します(*^^*)
『カシワバアジサイ』に似た花です
開花が進むとどんどん白くなり、華やかさも増してきます
緑と白のグラデーション
e0163536_16105023.jpg


e0163536_1613973.jpg

花の白がまぶしくなってきました
e0163536_16124070.jpg

純白のアジサイのようなお花 
e0163536_16143075.jpg

見事に、びっしりと!
e0163536_1615959.jpg



白い花の中に残る緑色,近くで見るとウットリするぐらいの可憐さです
まだ真っ白いお花になるんですよ・暫く楽しめそうです・
by knarumi15 | 2011-07-24 16:25 | お花  | Comments(2)

大中尾棚田から神浦ダムに行ってきました

長崎市外海町の大中尾棚田から神浦ダムへと
長崎市 の水瓶である神浦ダムです
e0163536_1245225.jpg

e0163536_12464255.jpg
e0163536_1247924.jpg

神浦ダムの豊かな水は長崎市の水瓶である神浦ダムへと流れ、
「日本一の清流」神浦川へと流れています
e0163536_12475660.jpg
e0163536_12481359.jpg

神浦川河川公園
夏休みで水に入ったこども達のはしゃぐ声が聞こえてきます
e0163536_12494516.jpg

帰る頃には車が続々となにげに人気のスポットのようです
e0163536_1351739.jpg
波の音が荒く素晴らしく演出された海、ウゥ~ン シャッターチャンスが難しい
e0163536_1252625.jpg

e0163536_12523131.jpg

海を渡ってくる風は、なんとも言えない香りと涼しさを運んできます。
e0163536_1254078.jpg

夏の海を眺めながらのドライブってやっぱり気持ちいいよね~♪(^-^)
昨日の続きです
by knarumi15 | 2011-07-23 13:07 | その他 | Comments(2)

七月の田んぼ

田植えから1ヶ月以上が経ちました。
天候にも恵まれ稲は極めて順調に育っているように見えます。素人目には?
e0163536_2031142.jpg

7月の田んぼは緑の絨毯、見事なまでの緑のカーペットと化しています
e0163536_203565.jpg

田植えから40日。4本植えの稲が15本くらいに成長しています
e0163536_2041211.jpg
e0163536_2043165.jpg

緑の田んぼ 稲の背丈は、品種によって違うけれどもだいたい50~60センチくらい
e0163536_2064387.jpg

大中尾棚田の田んぼは今、こんな感じ
e0163536_207410.jpg

緑の色がとてもさわやかに映え真っ白いサギ絵になりますよね
e0163536_20111785.jpg

まぁ~トンボが寄ってきてモデルになってくれるって
暫くの間モデルをしてくれました・
e0163536_2013855.jpg

e0163536_20152478.jpg
しっかり、たくましく、根を張っています
by knarumi15 | 2011-07-22 20:17 | 田 麦 | Comments(2)

七月の無限卿

台風被害も無く通過しホットしています
雨の時期咲き誇った山紫陽花もクラシックな色に変わり今も楽しませてくれる
♪様々な表情を楽しませてくれる無限卿 今日であったお花たちです 
おもしろい形の花ヒゴタイ(るりたまあざみににていますよね)
e0163536_21193849.jpg


e0163536_2120013.jpg

オタフクアジサイ(お多福紫陽花)コアジサイのように装飾花と呼ばれるガクがありません
e0163536_2135543.jpg


e0163536_21204451.jpg

オレンジ色の珍しい花。狐の剃刀 (きつねのかみそり
e0163536_21221247.jpg

夏えびね
背筋の伸びたお花も優しくてステキですね
e0163536_21234149.jpg

こんな蝶も見つけました
e0163536_21244197.jpg

ユウスゲの実
e0163536_21251221.jpg

名前が思い出せない
e0163536_21263618.jpg


e0163536_2127183.jpg

by knarumi15 | 2011-07-20 21:40 | 無限郷 | Comments(4)