土筆が顔を出しました

かわいい春の使者です。
例年にないほど春の訪れが遅いですが、やっと土筆が顔を出しました・
ニョキニョキと伸びるその姿はとてもユニークです
やはり一歩一歩春へと近づきつつありますね。
e0163536_16104219.jpg


e0163536_1611419.jpg


e0163536_16112171.jpg


e0163536_16113474.jpg


フキノトウを見つけてからついつい足下を見ながら歩いていると、とってもかわいらしいキレイな青色の「オオイヌノフグリ」も見つけました(*^-^*)春ですねぇ♪ 他にもオオイヌノフグリに負けないくらい、小さな小さなかわいらしいお花が咲いていました。

e0163536_1612048.jpg


e0163536_16121679.jpg


e0163536_16122754.jpg

 皆さんもぜひ、足下から春を見つけてみてはいかがですか?
# by knarumi15 | 2018-02-22 16:13 | Comments(0)

長崎ランタンフェスティバルに行って来ました

眼鏡橋近くに行きましたので
ランタンフェスティバルを楽しんできました.
眼鏡橋」周辺のランタンは、赤ではなくて黄色。
黄色いランタンですから、雰囲気もまた、違います~。
川の両岸にはたくさんのオブジェが飾られ、その両岸を結ぶ黄色いランタンの屋根。水面にうつったランタンがとっても綺麗でした
...昼間でも十分見ごたえあります
何とも愛くるしい水鳥と蓮がゆらゆらと川を移ろう風景にしみじみしてしまいました。
e0163536_234345.jpg


e0163536_235299.jpg


e0163536_2351631.jpg


e0163536_2354067.jpg


e0163536_2363354.jpg


e0163536_2365624.jpg


e0163536_23798.jpg


e0163536_2393482.jpg


e0163536_2323876.jpg


個人的にイチオシのランタンです
# by knarumi15 | 2018-02-20 23:11 | Comments(2)

長崎県雲仙。白濁のお湯に癒やされたくて

12日13日は雲仙温泉富貴屋ホテルに28名が集まり中学の同窓生の「遅い新年会」でした
やっぱ昔からの友達、仲間は一番気心しれてるからどんな時でも集まれば楽しいです
凛とした山の大気に身を浸し、豊かなお湯に心を浸す。街中、硫黄の匂いがぷんぷ
大雪の中の宿泊となり、とても秘湯気分を存分に味わえました
幻想的な雪景色の眺めを楽しみながら、ぽかぽか温泉に浸かれる露天風呂。これぞ、日本の冬ならではの醍醐味です
温泉も、乳白色で温泉らしい温泉です。

仁田峠循環自動車道路は通行止めになっていました。
e0163536_19445597.jpg


e0163536_1945669.jpg


e0163536_19452265.jpg


e0163536_19453970.jpg


e0163536_19454974.jpg

国道57号線
e0163536_1946244.jpg


e0163536_19463439.jpg


e0163536_19464664.jpg


ライトアップされキラキラ光る雪で幻想的でした
# by knarumi15 | 2018-02-13 19:48 | Comments(4)

神代へ

寒かったり、雪になったりの不安定なお天気でしたので私は土を踏まずに過ごしていました
年齢を重ねると面倒くさいと思うことが多々ありますよね。
「もう、どうでもいいか」なんて
朝は曇っていたけれど日差しが暖かい日になりました。
島原へ野菜調達に出かけました。 雲仙・普賢岳はすっぽり雪をかぶってい ました
普賢岳を見ながら、とても気持ち良い島原広域農道を走ります
e0163536_17453959.jpg


e0163536_17455280.jpg

形がいびつだったり捨てられた規格外の大根です
一生懸命に育った大根なのに

e0163536_17475269.jpg


e0163536_22131887.jpg


e0163536_1756113.jpg

ニンジンの収穫
e0163536_1748647.jpg

白菜
e0163536_1748162.jpg


e0163536_17483538.jpg


e0163536_1748472.jpg

今日のお土産は晩白柚(ばんぺいゆ)の皮で作ったザボン漬けです

e0163536_1749281.jpg

# by knarumi15 | 2018-02-09 19:45 | Comments(4)

庭のメジロ

毎年、この時期、12月から春先にかけてはメジロを観察するのが一つの楽しみです!
輪切りのみかんを置くと、直ぐに気が付いて飛んできます。
みかんに近づいても、いきなり蜜は吸いません、、、先ず辺りを警戒!!
輪切りのみかんにしっかりしがみつき、一所懸命、蜜を吸う姿がとても愛らしく、
見入ってしまうこともよくあります
実際は、蜜を吸うというより、果肉を食べています

頭の中を空っぽにして、野鳥をぼんやり眺める、、、癒しの時間です。
メジロの可愛い動きが、硬直した私の脳と心をほぐしてくれます
e0163536_10422367.jpg


e0163536_10424763.jpg


e0163536_10425870.jpg

つつかなかった柿
今日は突いています
鳥の眼は鋭いですね。
熟れ具合を良く知っています。
熟れた柿にまっすぐ向かっていきますから、色も分かるのでしょう
e0163536_1311579.jpg


e0163536_13112127.jpg


e0163536_12191636.jpg


e0163536_12193334.jpg


e0163536_12195459.jpg


e0163536_10441865.jpg


e0163536_12242633.jpg


e0163536_13135794.jpg

# by knarumi15 | 2018-02-01 13:56 | Comments(4)

萌黄(もえぎ)色の蕗の薹

萌黄色は春の色ですよねぇ~♪この色を見ていると早春を
感じさせてくれますね  苦い味も春の味ですね 
e0163536_16464397.jpg

春の色、そして春の味覚ですね~まだ開ききらないつぼみの状態の方が美味しいです。
e0163536_16472532.jpg

毎日、餌を求めてメジロやヒヨドリが、置く餌を覚えているのね
                         今日もやって来ました
毎日何度もやって来る野鳥、同じ鳥が来るのか?分かりませんが楽しませてくれます。
今日のお客様はシロハラ♀です
e0163536_16453118.jpg


e0163536_16454939.jpg

萌黄(もえぎ)色というのでしょうか。まさしく「春に萌え出る草木の色
蕗味噌にしていただきます(60個ほど摘んできました)
# by knarumi15 | 2018-01-27 20:43 | Comments(2)

たわわに実った冬の柿の木

市街地からちょっぴり車を走らせるだけでたどり着ける気軽 さもいいです
柿の木のある家は 田舎に行けば決まって見られる風景です
この時期までこれだけの柿が残っているなんて、冬景色に眩しく感じます
寒さに負けずにたくさんの実が残っています。
青空に真っ赤な柿の実が実に鮮やかです.
e0163536_19485112.jpg


e0163536_19491090.jpg


e0163536_19492866.jpg


e0163536_19494027.jpg


e0163536_1950650.jpg


e0163536_16244190.jpg

渋柿は鳥も突かないみたいで、綺麗な実を残しています
# by knarumi15 | 2018-01-25 19:52 | Comments(4)

マンサクの花が咲きました

朝は冷え込んだけれど、昼間は寒さが緩んできました。
早春に、葉よりも早く樹木いっぱいに花を咲かせる「マンサク」
が目を引きます。冷たい空気の中で春の気配を感じて咲く花達に癒
され元気を貰う。

折り紙を細く切り貼り付けた、切紙細工のようなお花ですね、寒さに耐えいてるのか?
花びらがブルブルしています
e0163536_15304538.jpg


e0163536_15305828.jpg


e0163536_15325763.jpg


池ではヒドリガモ」が気持ちよさそうに泳いでいる
茶色のパーマをかけたような丸い頭と水色の口ばしが特徴のようである。
e0163536_15332425.jpg

蝋梅はとても良い香りがします
開いた花の透明感、ほろっと溶けそうで触れずにいます。
蝋で作ってみたい、ふと思いました。
e0163536_1762467.jpg


e0163536_17153486.jpg

今日は冷えましたね、最近は土を踏まない日が時々ありますよ
# by knarumi15 | 2018-01-22 16:45 | Comments(6)

雪景色に可愛いお客様

毎日が日曜日の私、昨夜の雪予報を期待して眠りました。
目覚め、雪かな?それとも雨?予報通りの雪でした。
立派な雪景色です、木々も雪化粧をしてます、
雪に慣れない長崎では丁度良い量です、
あたり一面真っ白で、雪国のようです。
空からの嬉しいプレゼントを頂きましたよ。
ミカンを枝に刺したらメジロがすぐにやってきました
e0163536_10133678.jpg


e0163536_1013485.jpg


e0163536_101423.jpg

降り積もる雪にもめげず ミカンを食べにくるメジロ

e0163536_1014217.jpg


メジロたち2,3M近寄っても、静かにしてると逃げなくなりました
e0163536_10145511.jpg


e0163536_15412810.jpg

いそひよどり
e0163536_15402655.jpg


e0163536_10143816.jpg


窓越しのひよどりです
e0163536_12444757.jpg

なかなか見ることができない景色を見れて、朝から清清しい気持ちになりました。我が家にやってくるメジロのために、毎日、ミカンを与えていますが、この雪の日もやってきました

朝一番に雪の降る地域に住んでいる娘からの電話です。
外に出ない様に。
雪と聞いただけで、娘の反応は速攻で母親に向かいます。
「はいはい、承知しております。家の中に引きこもっております」
# by knarumi15 | 2018-01-11 10:16 | Comments(2)

鬼火焚き


あぐりの丘で行われた「鬼火焚き」に行ってきました!
e0163536_16133771.jpg

1年の無病息災を願う火祭りです
高さ約15メートルほど積み上げた巨大な竹の柱が一気に燃え上がり、「パーン、パーン」と青竹が豪快に燃やされ音も迫力があります。
古くから伝わる行事で、竹を立てて、門松やしめ縄などの新年の飾り物を集めて焼きます。
風がほとんどなく、炎がキレイに空へと伸びていました。
パンパン」という大きな音をたててはじける竹の音が「鬼」を追い払い、無病息災・厄難消除の御利益があるといいます。
e0163536_16135331.jpg


e0163536_16141379.jpg


e0163536_16142893.jpg

そして、その火で焼いた餅を食べると病気をしないとか言われています
e0163536_16145382.jpg

# by knarumi15 | 2018-01-07 16:15 | あぐりの丘 | Comments(4)