鬼火焚き


あぐりの丘で行われた「鬼火焚き」に行ってきました!
e0163536_16133771.jpg

1年の無病息災を願う火祭りです
高さ約15メートルほど積み上げた巨大な竹の柱が一気に燃え上がり、「パーン、パーン」と青竹が豪快に燃やされ音も迫力があります。
古くから伝わる行事で、竹を立てて、門松やしめ縄などの新年の飾り物を集めて焼きます。
風がほとんどなく、炎がキレイに空へと伸びていました。
パンパン」という大きな音をたててはじける竹の音が「鬼」を追い払い、無病息災・厄難消除の御利益があるといいます。
e0163536_16135331.jpg


e0163536_16141379.jpg


e0163536_16142893.jpg

そして、その火で焼いた餅を食べると病気をしないとか言われています
e0163536_16145382.jpg

# by knarumi15 | 2018-01-07 16:15 | あぐりの丘 | Comments(4)

蕗の薹

何を見て春を…~?
えっ、梅もう咲きましたか!!。関東は早いですね。
そう、私の春はフキノトウではじまったのである。
まだまだこれから冬本番だというのにふきのとうが頭を出していました
まだ幾重にもかたい苞に包まれていて
萌黄色のみずみずしいフキノトウが見られるのは
          1月も終わりの頃だったと思う。
とりあえず、大きめのふきのとうを今晩食べる分だけ採取しました。
e0163536_16134935.jpg


e0163536_1715193.jpg


e0163536_1614674.jpg

これで、今晩の食卓は新春の香りで楽しめると思います...
ほろ苦さの中にある香りが醍醐味です
# by knarumi15 | 2018-01-06 16:14 | Comments(2)

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます
健やかに良きお正月をお迎えの事と思います。
本年も宜しくお願い致します。

... ご訪問有難うございます、気ままなブログですが
お付き合い宜しくお願いいたします。
長崎三重漁港で2018年1月1日撮影
海の安全と豊漁」を祝って
大漁旗が風にたなびく漁船の姿は・とっても勇壮でした

e0163536_14491740.jpg


e0163536_14493244.jpg


e0163536_15545718.jpg


e0163536_15554099.jpg


e0163536_18405165.jpg



e0163536_18411054.jpg

# by knarumi15 | 2018-01-01 15:09 | Comments(4)

ありがとうございました

今年もお付き合い有難うございました
今年一年、皆様にいただいた暖かいお言葉は、励みになり、
喜びになり、ずっと支えになりました
皆様との出会いを大切にしていきたいと思っております。
どうぞこれからもよろしくお願い致します。
皆様の来年のご多幸をお祈りしながら、
今年はひとまずこれでお休みさせていただきます。

フウセントウワタ」実がはじけ、真っ白なふんわりとした綿毛と種子が飛び出したきました。
e0163536_1703598.jpg

ふぅあ~、ふぅあ~とゆれて、今にも綿毛が飛び立ちそう
繊細な綿毛が絹のように輝きながら飛んでゆくでしょう。
e0163536_1705798.jpg
e0163536_1711488.jpg

~ロマンがありますそして「たくさんの夢」を。
    たくさんの感謝をこめて    

お顔の見えない訪問者の方々
この一年、影で見守ってくださり有難うございました、感謝の気持ちで一杯です

来年もまたどうぞよろしくお願い致します。良いお正月をお迎えください。
# by knarumi15 | 2017-12-29 17:01 | Comments(2)

散歩(12月25日)

朝は冷え込んだけれど、昼間は寒さが緩んでいました。
冬至と比べて十分位、日が長くなったとはいえ午後5時前には日が沈みました
e0163536_22114472.jpg


e0163536_22121745.jpg


e0163536_22122839.jpg



長い影法師

夕方4時半頃になると、大きく傾いた太陽が沈んでしまいそうです。
”日射しがあるうちに”…と家路を急ぐ
あぐりの丘からの帰り道、夕日の赤い光に照らされて自分の影が長〜くなる
e0163536_22152314.jpg

やぶ椿もチラホラと咲き始めました
椿も交配された美しい大輪がありますが素のままのヤブツバキが好きですね
e0163536_22131170.jpg

花弁に金の粉をまき散らして
e0163536_22134013.jpg

# by knarumi15 | 2017-12-26 10:08 | Comments(2)

わが家の可愛いお客様

今年も小鳥たちの恋の季節が来たようですね。庭をのぞくと冬の小鳥たちがにぎわっています
緑色、まん丸目玉、ふわふわ。 ようこそ メジロちゃん!
毎朝庭のレストランにミカンをあげるとメジロやヒヨドリが一斉に飛んできて餌を食べています
メジロが出てきてつついてますが すぐにヒヨドリが飛んできてメジロを追い払い
自分がミカンを食べ始めます。
そしてヒヨドリが去るとまた隠れていたメジロがチョコチョコっと出てきてまたミカンを食べ始めます。
  メジロは ペアーでやって来て 一羽が見張り役を務めています

e0163536_22193369.jpg
たまには二羽が同時にエサを突くシーンも見られます
e0163536_2220093.jpg

小鳥のしぐさはほんとに可愛いです、
自然のままに振舞って良い表情を見せてくれます、
e0163536_22202375.jpg

緑色、まん丸目玉、ふわふわ
e0163536_22203612.jpg

誰も来ないわね」「うん、来ないようだよ」...
ほんとに大丈夫かな」キョロキョロ

e0163536_22205586.jpg

いえいえ 礼にはおよびません
e0163536_22211480.jpg


e0163536_22365641.jpg


そして...まあ なんて愛らしい!
しばらくは可愛い小鳥たちが目を楽しませてくれることでしょう
# by knarumi15 | 2017-12-24 15:09 | Comments(1)

デジカメ散歩

昨日の、生長の家の画像です。(バイオパークの帰り道)
まだこんなに紅葉がみられました。
e0163536_21391645.jpg



落葉した葉が綺麗でした
e0163536_21395710.jpg


e0163536_2140794.jpg


e0163536_21402070.jpg


e0163536_21424929.jpg


e0163536_21403048.jpg


e0163536_2140407.jpg


今日は冬至
お風呂にプカプカ柚子を 浮かべてゆず湯が楽しみました
健康で幸福な1年を過ごしましょう。
# by knarumi15 | 2017-12-22 21:46 | Comments(2)

お湯加減いかが

22日の冬至を前に長崎バイオパークのカピバラたちに「柚子&ざぼんの湯」が振る舞われた
カピバラたちも目を細めてうっとりとしています
ゆったりのんびり、カピバラたちの露天風呂。とーってもカワイイ、とーっても癒されるイベントです。
温泉、いいよね
e0163536_13363735.jpg

打たせ湯も独り占め。
e0163536_1337167.jpg

カピさんたちに人気のカピストーブ。
e0163536_1338147.jpg


e0163536_13382132.jpg

とーってもカワイイ
e0163536_13394348.jpg

フラミンゴ
長い脚と長い首
e0163536_1340070.jpg


e0163536_13401335.jpg


冬至に、あなたのお母さんやお婆ちゃんは、
かぼちゃを煮たり、お風呂に柚子を入れたりしませんでしたか.
# by knarumi15 | 2017-12-21 14:04 | Comments(4)

銀杏の葉

防虫には銀杏の葉が最強なのだそうです(ブログ友人のjun さんから)
(泥などがついていない葉などの上に落ちた銀杏を集めました)
銀杏の葉っぱを洗う
新聞紙に置いて2~4日干してパリパリになるまで乾燥させる

やっと作業開始!とはいえ、基本的には入れるだけです・
e0163536_15262671.jpg

どうもこの葉柄(茎?軸?の部分)が邪魔なのでカット!これで容易に入ります
e0163536_15271027.jpg

100円ショップで購入の、むぎ茶パック、だしパック。
触るとパリパリ割れるくらいカラッカラに乾いたら、をお茶パックに入れました。
たくさん出来ました~!満足!
透明な袋に入れてプレゼントします。

e0163536_152829.jpg


jun さんありがとうございました。
2年は効果があり。臭いもつかず、環境にもやさしく、
お財布にも影響なし!
着物を上手に長く保存するためになさってみてください


渋い柿が、太陽と風と夜露と時間の力で、甘味の多いふくよかな味に変身しました。
この甘味は自然からの贈り物ですね。中を割るとトロトロです。水分がまだ十分にあってジューシーです。
この柔らかく干した半生状態が一番好きです
e0163536_15392154.jpg


甘みが表面に噴き出すほどに熟成された干し柿を平らかにして、
柚子の果皮を細かく刻んだものを芯にして、しっかりと巻き上げました。
e0163536_15394154.jpg

柿そのままのさっぱりした甘さを柚子の香りが引き締めて、そこらの干し柿よりずっと美味しい
# by knarumi15 | 2017-12-17 15:32 | Comments(4)

蔦に覆われた家」。

初冬の風情としては、なかなか良いものです~。
古い建物や石壁などに蔦の葉が絡まっているに建物は、何となく郷愁を感じてしまいます。
蔦の葉の色が緑や黄色、さらに深紅と変わるのがなかなか趣があります。自然の風景はほんとに見事です

e0163536_16185715.jpg


e0163536_16191226.jpg


e0163536_16192458.jpg


e0163536_16193716.jpg

真っ赤なハートがかわいいでしょ

e0163536_16195153.jpg

電柱がキャンバスに・・・

e0163536_16202661.jpg

# by knarumi15 | 2017-12-06 16:34 | Comments(6)