散策

真っ赤なキンポウジュの花が咲きました。別名ブラシの木。本当にコップを洗うブラシのような花の形です。
e0163536_16235591.jpg

花の先がとげとげしていて、まるで、瓶を洗うブラシそっくりです
e0163536_16242924.jpg


e0163536_1632398.jpg

柿の花
今の季節は、葉が青々としてその間に小さな黄色の花が見えます。
たくさんついているのですが、自然にパラパラ落ちていってしまいます。
e0163536_16263922.jpg


e0163536_1626542.jpg

ここでも、蜂さん大忙し

e0163536_1628328.jpg

マルベリー(桑の実
この実が黒っぽくなったら食べられます
e0163536_16291452.jpg

# by knarumi15 | 2018-05-25 17:10

麦秋の諫早平野

諫早平野は今、麦が一面黄色く実って麦秋の頃
刈り取り前の小麦が黄色く色づいて目にも鮮やかでした 
どこまでも広々とした畑が続いています 。
昨日通りかかり、幸運にも稲刈りの風景を眺めることができた。
e0163536_14464329.jpg


e0163536_14482579.jpg


e0163536_14465484.jpg


e0163536_14483626.jpg

86歳を迎かえる現役ばりばりの元気なおじいさんです
ロールベーラーからゴロンとロール状にまるめ、
白糸で巻かれて地上に転がり出る。
e0163536_14471230.jpg


e0163536_14472680.jpg


e0163536_14473896.jpg

麦刈機が動き、みるみるうちに刈り進んでいく。
e0163536_14475218.jpg


e0163536_14511058.jpg

白鷺がいて、麦刈機を見つめている。
 何を探しているんだろう
麦刈の機械コンバイン1台で、みるみる内に麦が刈り取られています
# by knarumi15 | 2018-05-21 18:51 | 田 麦

デジカメ花散歩

バラの季節もそろそろ終わり、ガーデンは、様々な花が咲き、バラとは別の華やかさがなんとも良い雰囲気です。
e0163536_1934185.jpg


e0163536_19344327.jpg


e0163536_193567.jpg


e0163536_1939884.jpg




e0163536_19405836.jpg

昨日の雨のおかげもあり、しっとりとしています。今は、山アジサイが控えめに咲いています。
普通の紫陽花も勿論綺麗だけど、
ヤマアジサイは又違った楚々とした美しさがありますよね。
e0163536_1935256.jpg


e0163536_19354282.jpg


e0163536_1935583.jpg
e0163536_19583538.jpg

咲き始めは白、
少しずつ赤みがさしてピンクに徐々に赤くなっていく「紅」が神秘的に思えます~
e0163536_19361619.jpg

私、ヤマアジサイ大好きです

我が家の庭に今年もドクダミの八重の花が咲きました。 なんとも愛らしいお花です^
一輪挿しにとっても良くあうお花ですね
e0163536_20133112.jpg

# by knarumi15 | 2018-05-19 19:43

親子でジャガイモ堀

季節の花が綺麗で、動物と触れ合ったり、
手作り体験をしたりできる農業公園型施設です
あぐりの丘、家族でのんびり遊ぶような所ですが
ハウスの中のバラは綺麗です。
上の森ではフクロウさんに出会えるそうですよ。
深呼吸〜森の音に耳を傾けるとホーホと聞こえてきそうです
e0163536_16362675.jpg


e0163536_1612183.jpg


e0163536_16121343.jpg


e0163536_16122512.jpg


e0163536_16123763.jpg

今日は親子ジャガイモ掘り体験ができる日です。
e0163536_1613577.jpg


e0163536_16132653.jpg


e0163536_16133886.jpg

# by knarumi15 | 2018-05-12 16:13

子供の日

子供の日
長崎市三重地区では、伝統のペーロン大会が開かれ、子どもたちが息のあった櫂さばきを見せました
子供たちは青空の下、家族や友人の声援を受けながら、息のあった櫂(かい)さばきを見せ、
元気いっぱいにペーロン船を走らせていました。
往復する800メートルのコースでスピードを競う。
船にはレースの安全と子供たちの健やかな成長を願い、こいのぼりとショウブの葉が飾られています。 ...
e0163536_18435065.jpg
e0163536_17505138.jpg
e0163536_17513438.jpg
e0163536_18442047.jpg

潮風を受けながらかいを力いっぱいこいでいました
初夏の風とドラの音が響いていました。

健やかな成長を願い初節句の祝い船
e0163536_18444850.jpg
e0163536_18453258.jpg
e0163536_18455725.jpg

# by knarumi15 | 2018-05-05 20:36

ぶらり~散策

縁側で湧水をながめながらボーッとしませんか
市内のいたるところに湧水ポイントがあり、生活のすぐそばに豊富な水がある島原のまち。
アーケードの中にあるお茶屋さん「しまばら水屋敷
明治の木造屋敷で湧き水の池を眺めながらのんびり。
久しぶりに食べたかんざらしも懐かしかったです
e0163536_16251159.jpg


e0163536_1625297.jpg

e0163536_16313045.jpg

しまばら水屋敷の2階には、島原招猫屋敷があります
e0163536_16303379.jpg

e0163536_16262676.jpg


e0163536_1626361.jpg
e0163536_16323142.jpg

古い民家風の素敵なつくりで座敷わらしがでてきそうな雰囲気が好きです

水路を元気に泳ぐ錦鯉の群れ
e0163536_16271197.jpg


e0163536_18332716.jpg


e0163536_2244165.jpg


e0163536_2245475.jpg

武家屋敷
e0163536_21592555.jpg

# by knarumi15 | 2018-04-23 17:33

デジカメ散歩

一番好きな若葉の色、緑の美しい季節です .。
毎年この時期になると中尾城公園の真っ赤な色エアロブリッジの下には、「鯉のぼり」をぶら下げて、大空へ泳がせています。
子供たちの健やかな成長を見守るように「鯉のぼり」が元気に泳いでいます。
公園の鯉のぼりは長閑で日本の情緒あふれる風景ですね、
e0163536_15123544.jpg


e0163536_1513232.jpg

モッコウバラもたわわに咲いていました
e0163536_15134716.jpg


e0163536_151481.jpg


e0163536_15142166.jpg

ヒトツバダコ(ナンジャモンジャ)白いプロペラの花を咲かせています
e0163536_15143273.jpg


e0163536_15144494.jpg

# by knarumi15 | 2018-04-19 15:16

山藤

山藤♪ 
この時期田舎に向かうと道中あちこちで見れて~とっても「いいなぁ~」って思う景色です♪
途中で一番目立っていたヤマフジです~
近くに車を停めて暫く眺めたり写真を撮ったりして知らず知らず歩いてしまって・・・
 戻らなくちゃならないこと、忘れてました
藤棚に下がり咲く花房の長い藤の花も綺麗で魅力がありますが
勝手気ままに咲いてる野生の藤には、温室育ちには見られない力強さ、奔放さを感じます
e0163536_2050314.jpg


e0163536_20504773.jpg


e0163536_2051034.jpg


e0163536_20511797.jpg




e0163536_20523153.jpg

生まれたばかりの若葉たち

e0163536_20521531.jpg


山藤は木に巻き付いて咲いていますが木の方は大丈夫
なのでしょうかね
# by knarumi15 | 2018-04-13 20:53

梅の実も、こんなに大きくなりました

美しかった梅の花が散り、すくすくと梅の赤ちゃんが育っています.
表面には、細かい産毛が、びっしりと生えています。
ほら、だいぶ梅の実らしくなったでしょう。
ま~まぁ、仲良くやろうよ」 そんな会話が、聞こえてきそう。
すっかり新緑に包まれた梅の木々。
e0163536_2134275.jpg


e0163536_21341492.jpg

庭にグミの花が咲きました・・・
春爛漫のかたすみに咲く小さな花です
e0163536_21353762.jpg

ラッパの形をした地味な白い花です
e0163536_21354986.jpg


e0163536_2227436.jpg

夏から秋に赤い実をつけます・・・。

真っ赤な実はかなり目立つのにね・・・
# by knarumi15 | 2018-04-10 21:37

御衣黄を愛でてきました

今日は寒いです。
ソメイヨシノもすっかり散って八重桜が綺麗になりました。
御衣黄桜を愛でに行きました
如己堂(にょこどう)は、長崎県長崎市にあります、
永井隆博士が白血病の療養をしていた建物です。
長崎の被爆から約3年後の1948年(昭和23年)3月、長崎市浦上の人達やカトリック教会の協力により建てられた。
この二畳一間の部屋で、永井隆の著名な作品の数々が生まれた。
現在は、隣接地に長崎市永井隆記念館が建てられています。
昭和26(1951)年5月1日43歳で永眠された。
(ネットより)
e0163536_18495949.jpg

芭蕉の木

e0163536_18503957.jpg


e0163536_18505273.jpg

北側の壁に香台、本棚を取り付け、その下に幅2尺長さ6尺の寝台を置き、寝たきりの博士は執筆にはげまれました
e0163536_18511217.jpg


e0163536_18512546.jpg

故永井隆博士の出身地、島根県雲南市三刀屋町より長崎市永井隆記念館の新築開館
(平成12年4月)を記念し贈られた御衣黄桜です。
花の中心部に紅が差していました。

e0163536_18521361.jpg


e0163536_18523317.jpg

3日前に撮影した御衣黄桜
薄緑の花で 威厳の高い気品を感じます。

e0163536_1853416.jpg


e0163536_1858424.jpg


e0163536_18532915.jpg

# by knarumi15 | 2018-04-09 19:58